マルちゃん 玄米ごはん

SNSフォローボタン

フォローする

パックご飯のいいところの一つは玄米や麦ごはんなど自宅で炊くには向かないお米も簡単においしく食べられるところだと思います。

玄米ご飯は炊飯器で炊くとボソボソになっておいしく食べられないことが多いです。

実際、各社から玄米ご飯や麦ごはんなど様々な商品が販売されています。

そんな中から今回は東洋水産さんから販売されている玄米ごはんを食べてみました。

スポンサーリンク

栄養成分表示(一食160g当り)

  • エネルギー 228kcal
  • たんぱく質 4.2g
  • 脂質 1.6g
  • 炭水化物 49.1g
  • ナトリウム 0~20mg

㏗調整剤使用です。

それ以外は原材料は山形県産玄米だけ。

㏗調整剤を使ったご飯はにおいがするなどと言われますが、特に気にはなりませんでした。

炊き立ての玄米ご飯のいい香りでした。

食べてみた

味も玄米のそのものです。

甘味もひかえめになっていますので、毎日食べても飽きがこないタイプです。

玄米特有の歯触りはありますが、炊き加減はやや硬めに炊いてありますが、ちょうどいいところ。

穀物らしい香りが食欲を誘います。

白米と同じ感覚で食べることができるので、初めて玄米を食べ始める方にもおススメです。

さすが玄米、色が違います。

ご飯粒も大きいなぁという印象ですが、そこまでは変わらないんですよね。

コストパフォーマンス

玄米はやはり白米に比べると価格は上がります。

楽天では1パック当り134.6円です。

内容量は160gと小盛です。

玄米ごはんダイエットにはちょうどいいくらいでしょうか。

毎日食べても大丈夫な価格なので1セット試してみてもいいかもしれません。

成績表

  • 味 :★★★★☆
  • 価格:★★★☆☆
  • 総合:★★★★☆

味、価格ともに玄米ビギナー向けな商品だと思います。

しかし、しっかり玄米の味も楽しめるので、外食でも玄米ご飯を選ぶような玄米の味が好きな方でも食べやすい味と食感です。

是非、玄米生活を始める際には一度試してみてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする