マルちゃん ふっくら五目釜めし

SNSフォローボタン

フォローする

釜飯や炊き込みご飯っておいしいですよね。

旅行したときのホテルや旅館の食事で出てくると私なんかテンションが上がってしまいます。

ただ自宅で食べたくてもなかなかめんどくさいんですよね。

最近ではすっかり定着したレトルトの炊き込みご飯の素もありますが、3合分だったりして一人暮らしだと多すぎたり。

割と炊飯器の炊き釜に匂いがついたりもしますよね。

そんな時はパックの炊き込みご飯がいいんじゃないかと思うんです。

一食分なので匂いが残ったりもしませんし、水の量を間違えてかぴかぴやべちょべちょになることもありません。

けど実際おいしいのかな?と思われる方も多いはず。

ということで今回は炊き込みご飯を食べてみました。

スポンサーリンク

栄養成分表示(一食160g当り)

  • エネルギー 279kcal
  • たんぱく質 5.4g
  • 脂質 1.8g
  • 炭水化物 60.4g
  • ナトリウム 528mg(食塩相当量1.3g)

思ったほどカロリーは高くないと思いました。

白飯と変わらない感じなので、カロリーについては安心でしょう。

味付けが醤油メインですから塩分は諦めるしかないでしょう。

具に鶏肉など肉が入っていない分、脂質も低めです。

アレルゲン

  • 乳成分
  • 小麦
  • 大豆
  • 鶏肉

アレルゲンはこの手の商品にしては少なめでしょうか。

食べてみた

具は人参、ごぼう、油揚げ、椎茸、こんにゃくの五目。

鶏肉も入っていない、ベジタリアンな五目釜飯。

チキンエキスが入っていますので、鶏肉と一緒に炊いた香りと味があります。

ただやっぱり鶏肉が少ないとちょっと物足りないかもしてません。

ただ、椎茸やこんにゃくがの歯ごたえが楽しめます。

薄味ではありますが、具材の味がしっかりとお米に染みてていて、おいしいです。

コストパフォーマンス

毎日か釜飯を食べるという方は少数派かもしれませんが、それでも気になるのは価格。

楽天では1パック当り129.3円です。

内容量は160gとお茶碗一杯分ほどですが、具材が入っているのでボリュームは十分です。

私の近所では置いているお店が少なく、なかなか見つけることができませんでした。

成績表

  • 味 :★★★☆☆
  • 価格:★★★☆☆
  • 総合:★★★☆☆

味、価格ともに満足いくレベルだと思います。

しかし、やっぱり鶏肉など動物性たんぱく質が欲しくなります。

とり五目も別商品で出しているので、差別化の意味もあるんだと思います。

味、価格で★4レベル、ただ物足りなさがある分、総合は★3です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする