テーブルマーク たきたてご飯 魚沼産こしひかり

SNSフォローボタン

フォローする

今回はテーブルマークから販売されているたきたてご飯シリーズの魚沼産こしひかりを食べてみました。

たきたてご飯シリーズのプレミアム版だそうです。

お店でもやたらと目につくパッケージが気になって、購入してしまいました。

テーブルマークのパックご飯の工場は魚沼市にあります。

つまり、おひざ元のお米を使っているということで、テーブルマークの力の入りようがうかがえます。

高級米として知られる魚沼産こしひかりをこれまた魚沼の水で炊いているということで、期待の一品です。

スポンサーリンク

栄養成分表示(一食150g当り)

  • エネルギー 225kcal
  • たんぱく質 3.0g
  • 脂質 0.6g
  • 炭水化物 51.8g
  • ナトリウム 0mg(食塩相当量0g)

添加物として酸味料が使用されています。

テーブルマークの酸味料はトウモロコシ由来のグルコン酸とのことです。

もちろん食品衛生法によって安全な食品添加物として認められているものだそうで、安心してください。

150gとほかのパックご飯に比べても少なめではありますが、お茶碗一杯分とのことで、少ないとは感じませんでした。

食べてみた

確かにおいしいこしひかりのごはん。香りもよく、食欲を掻き立てます。

炊き加減もやや硬めくらいの食べやすい食感です。

味はすっきりとしていて、お米そのもののおいしさを感じます。

しゃっきりとしたお米はベタつかず、一粒一粒を味わえます。

酸味料の香りは気づかない程度なので、気になりません。

炊き立てというより、少し熟成させたご飯と言った感じです。

コストパフォーマンス

高級米を使用したプレミアム版ということで価格も他より高いのでしょうか。

楽天では1パック当り106.9円です。

内容量が150gと他の1/3ほどなので200gに換算すると142.5円です。

やや高めです。

ただ高級米を魚沼のおいしい水で炊いているという、自宅では再現できない味であることを考えると、適正価格と言えるでしょう。

成績表

  • 味 :★★★★☆
  • 価格:★★☆☆☆
  • 総合:★★★★☆

おいしい高級米を手軽に食べることができる、うれしい一品です。

魚沼産こしひかりの分、他と比べれば少しお高め。

高級米の味を試してみたい方は是非一度召し上がってください。

価格よりも味にこだわる方は常備してもいいでしょう。

今回の評価も味を優先して★4つです。

是非一度食べてみてください。