マルちゃん ふっくらごはんが炊けました

SNSフォローボタン

フォローする

マルちゃん2つ目はコストパフォーマンス高めの一品。

これは近所のスーパーで発見しました。

マルちゃんのレトルトご飯って意外にお店で扱ってる商品幅広いんですよね。

白ご飯以外にも赤飯やかしわめしもあったり。

同じメーカーでも商品ごとに違いはあるのかのか、実際に食べて確認してみました。

スポンサーリンク

栄養成分表示(一食200g当り)

  • エネルギー 286kcal
  • たんぱく質 5.0g
  • 脂質 0.8g
  • 炭水化物 64.8g
  • ナトリウム 0~15mg

カロリーは他の商品と比べ、やや低いくらいでその他はあまり変わりません。

国産米使用ではあるけど銘柄までは指定がありません。

また添加物は不使用です。

食べてみた

食べてみた感じはやはり、銘柄指定の物と比べるとちょっと落ちます。

甘味を含めて味が弱い感じがします。

しかしその為、おかずの味を楽しめるので、和食にも合いそう。

炊き具合は「あったかごはん」に比べると柔らかめでもっちり感があります。

柔らかめが好きな方にはおススメ。

コストパフォーマンス

比較的低価格で販売されている商品なので、コストパフォーマンスは高め。

楽天では1パック当り99円です。

1パック単価はサトウのごはんの半額近くと低コストで、毎日のご飯にも安心。

内容量も200gとボリュームも十分です。

販売は3パックセット、5パックセットがありますので5パックセットだともっと下がるかもしれません。

成績表

  • 味 :★★☆☆☆
  • 価格:★★★★☆
  • 総合:★★★☆☆

コストパフォーマンスはかなり良いと思います。

その分味は他と比べてどうしても見劣りするかもしれませんが、気になるほどではありません。

それらを合わせて総合評価は★3にしました。

甘さひかえめなので味噌汁や焼き魚など塩味の邪魔をしない、和食にはもってこいのごはんです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする