マルちゃん 街の洋食屋さん ドライカレー

SNSフォローボタン

フォローする

カレーと言えば昔から日本人の心をつかんできました。

そのスパイシーな香りは食欲をそそります。

そんなカレーはレトルトの定番です。

カレールーから始まり、パウチされたレトルトカレーはおなじみです。

そんなカレーの日本人独特なアレンジレシピがドライカレーです。

ドライカレーは日本人が独自に編み出したカレーライスのアレンジなんです。

そんなドライカレーのパックご飯がマルちゃんの街の洋食屋さんドライカレーです。

スポンサーリンク

栄養成分表示(一食160g当り)

  • エネルギー 289kcal
  • たんぱく質 5.3g
  • 脂質 3.7g
  • 炭水化物 58.7g
  • ナトリウム 720mg(食塩相当量1.8g)

マルちゃんの街の洋食屋さんシリーズは160gとお茶碗一杯分のいろいろなご飯が楽しめるのでうれしいですね。

具は主に人参、豚肉、玉ねぎです。

㏗調整剤とローズマリー抽出の酸味料が使用されています。

アレルゲン

  • 大豆
  • 豚肉

食べてみた

早速食べてみましょう。

電子レンジの中からもいい匂いがします。

パックを開けた感じはこんな感じです。

カレーのいい匂いが広がります。

カレーの匂いってなんでこんなにおいしそうなんでしょう。

中身はいわゆるひき肉を使ったドライカレーです。

人参の赤が映えます。

お味はそこまでスパイシーではなく、辛口が苦手な方でも大丈夫な甘口。

お弁当にも使えるんではないでしょうか。

具はいっぱい入っているわけではありませんが、カレーの風味と具材の食感は相性抜群で非常においしいです。

コストパフォーマンス

さて注目のお値段です。

楽天では1パック当り110円で売っていました。

内容量は160gなのでちょうどお茶碗一杯分程。

そこそこボリュームもあるので、この価格は満足いくレベルではないでしょうか。

成績表

  • 味 :★★★★☆
  • 価格:★★★★☆
  • 総合:★★★★☆

ドライカレーにしてもカレーはおいしいですね。

カレー炒飯と違って炒めた香ばしさではなく、しっとりとしたドライカレーが楽しめます。

ちなみに楽天で見つけたものはマッシュルームも入っているとのこと、バージョン違いでしょうか。

次はマッシュルーム入りも食べてみたいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする