サトウのごはん 釜炊き

SNSフォローボタン

フォローする

さて今回はサトウのごはんシリーズの「釜炊き」です。

サトウ食品のHPhttps://www.satosyokuhin.co.jp/products/products_rice )にも掲載がないレアものを見つけてしまいました。

近所の100円ショップで見つけたんですが、よもや公式サイトにも載っていないとは思いませんでした。

すでに廃番なんでしょうか。

ネットで検索しても何も情報が出てきませんでした。

そんなレア商品を今回実際に食べてみました。

スポンサーリンク

釜炊きごはんとは

さて、そもそも釜炊きご飯はなにが良いのでしょうか。

いわゆる炊飯器ではなく、直火で炊いたご飯のことです。

また高カロリーの直火でしっかり、そして釜の効果でじっくり熱を伝えることでもっちりとした食感で香りがよいご飯が炊けると言われています。

もっとも最近は炊飯器の方も釜炊きに近づけるように改良を重ねていますので、年々差はなくなっているかもしれませんが。

それでも未だ料亭では釜炊きご飯を売りにしているところもあるので、差はあるとみていいではないでしょうか。

釜炊きご飯のパック?

そんな釜炊きご飯をそのままパックしたのが、

「サトウのごはん 釜炊き」

ということのようです。

反射してる。。。

栄養成分表(160g当り)

  • エネルギー 224kcal
  • タンパク質 3.7g
  • 脂質    0g
  • 炭水化物  51.7g
  • 食塩相当量 0mg 

至って普通のごはんと言った感じの成分表です。

エネルギー(カロリー)も通常のサトウのごはん(200g 294kcal)と同じくらいなので、成分的には普通のごはんと同じようです。

コストパフォーマンス

ネットで探してもやはり情報はありませんでした。

100円ショップで購入したのでもちろん購入金額は税込みで108円でした。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

サトウのごはん 新潟産こしひかり 3食パック
価格:396円(税込、送料別) (2019/4/29時点)


いつものサトウのごはん(新潟県産コシヒカリ)は1パック平均で130円ほどですから、それに比べれば手ごろな価格と言えそうです。

食べてみた

こちらがチンしたサトウのごはん 釜炊きです。

いつものサトウのごはんと比べてもあまり変わらない気がします。

実際に食べてみると、食感がもっちりとしている気がします。

香りはやや強めといった印象です。

もちろんおいしいのですが、いつものサトウのごはんと比べても違いはあまり感じられませんでした。

総合評価

  • 味   ★★★★☆
  • コスト ★★★★☆
  • 総合  ★★★★☆

サトウのごはんであることを考えれば、価格的には手ごろです。

味はクセのないおいしいご飯でした。

全体的にみると質と価格のバランスが取れている商品であると感じました。

ネットで購入できませんから、100円ショップで見つけたときに是非試してみてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする