日清 カップヌードルメシ 謎肉丼

SNSフォローボタン

フォローする

さて今回はカップヌードルメシシリーズから謎肉丼を紹介します。

圧倒的なタイトル

この商品名にはとにかく惹かれてしまいます。

なにせ謎肉丼ですよ?

数あるカップヌードルの具の中でも人気の謎肉。ついにもりもり謎肉をメシで、というまさに悪魔のささやきのような商品です。

スポンサーリンク

謎肉

とにもかくにも、謎肉。

謎肉ごり押しな商品ですが早速に中身を見てみましょう。

蓋を開けるとゴロゴロと謎肉が。期待感UP。

謎肉こそ大量ですが、それ以外は通常のカップヌードルメシと変わらない感じです。

但しこれは謎肉丼。パッケージには下のような表示が。

その情報必要か?というツッコミ待ちかな?

シェイクすることで謎肉を目でも堪能できるようです。謎肉にうずまりたいあなたに耳より情報。

お湯を入れてみましょう。

お湯を入れた匂いはまさにカップヌードル。

軽く混ぜながら5分待ちます。

おなじみ禁断のあの味。

出来上がりはこんな感じ。

いまいちおいしそうに見えないのは気のせいか。

ただふたを開けたときの香りは非常に食欲をそそります。

お味の方はごく当たり前ですが、カップヌードルのあの味。

謎肉の存在感もしっかりです。

栄養表示(一食111g当り)

  • カロリー  460kcal
  • タンパク質 10.9g
  • 脂質    12.8g
  • 炭水化物  75.4g
  • 食塩相当量 3.1g

なかなかにボリューミーな数値。

あれだけ謎肉入っていれば当たり前か。

コストパフォーマンス

小売り希望価格は250円

楽天市場で検索してみたら1食あたり150円というお手頃価格で販売しているショップがありました。

ちょっと小腹がすいたときなんかにはちょうどいいかもしれません。

成績表

  • 味 :★★★★☆
  • 価格:★★★☆☆
  • 総合:★★★★☆

お味は想像通りのカップヌードルのあの味。

もちろんおいしいですが、意外感はなかったかな。

ペッパーの効いた醤油味はお米とも相性抜群です。

カップヌードルミュージアムで狂ったように謎肉を入れたカップヌードルが作れるらしいのですが、この謎肉丼はそんな悪ふざけ感と贅沢感を両立させているように思います。

謎肉が大好きな方はぜひ一度ご賞味あれ。

抜け出せなくなるかも!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする