丸美屋 レンジで簡単 三種のチーズクリームリゾット 五穀ごはん

SNSフォローボタン

フォローする

チーズってほんとにおいしいですよね。

私自身チーズは大好きで、お店でチーズが入ったものを見つけるとついつい頼んでしまいます。

そんな私がイオンの商品棚で見つけてしまいました。

三種のチーズリゾット。

丸美屋のごはん付きシリーズなのですが、モッツァレラ、エメンタール、チェダーの三種類のチーが使われています。

また目を引くのが五穀ごはんの表示。なんでも白米以外が50%以上使われています、とのこと。

五穀ごはんに使われているのは白米、赤米、発芽玄米、大麦、きびの4種。

やはり、健康にいいのでしょうか。

スポンサーリンク

栄養成分表示(一食220g当り)

  • エネルギー 250kcal
  • たんぱく質 5.7g
  • 脂質 6.1g
  • 炭水化物 41g
  • ナトリウム 730mg(食塩相当量1.8g)

ごはんには酸味料、トレハロースが使用されています。

アレルゲン

ごはん

  • ごま
  • 鶏肉

具材

  • 大豆

ごはんにチキンエキスがはいっているみたいですね。

食べてみた

実際に食べてみましょう。

パッケージを開けてみると。

こんな感じでごはんのパックと具材が入っています。

こちらがごはんです。

五穀ごはんらしい赤茶色のいい色です。

作り方はビビンバ同様で、ごはんの上に具材を乗せます。

具はキノコですね。平茸が入っています。

レンジでチンして出来上がったのがこちら。

チーズのいい香りがします。

チーズが温まって広がっています。

そのままだとチーズ丼みたいになってしまうので、混ぜてリゾットっぽくなるようにします。

お味はチーズの濃厚さがまず目立ちます。

そのあとほんのりチキンの香りとキノコの食感が追いかけてきます。

何より、五穀ごはんがおいしい。

それぞれの穀物の食感が違うので、違和感があるのかなと思っていましたが、

むしろその食感の違いが楽しいです。

チーズとの相性もよくて、いくらでも食べれそう。

五穀ごはんは健康食としてそれだけ単品にしてもいいくらいだな、と思います。

コストパフォーマンス

さて価格を見てみましょう。

楽天では1パック当り223.5円です。

レトルトパウチとご飯のセットとしてみれば、そんなもんかなと。

内容量は220gなのでパックご飯としては結構多めです。

チーズをたっぷり使っている割にはカロリーも抑えられていますね。

成績表

  • 味 :★★★★☆
  • 価格:★★☆☆☆
  • 総合:★★★★☆

チーズリゾットがお手軽に楽しめる一品です。

チーズ好きな私としては、大満足の一品です。

ただ一点、具にベーコンが入っていればもっと嬉しかった。

次に食べるときは自分でベーコンを炒めて乗せようと思います。

もともとが手間いらずな商品なので、手を加えるにしても一工夫で済むのでうれしいですよね。