マルちゃん あったかごはん

SNSフォローボタン

フォローする

第二回のテーマはマルちゃんのあったかごはんです。

マルちゃんのレトルトご飯もたくさん種類が出ていますよね。

前回のサトウのごはん(佐藤食品工業)との違いはなんでしょうか。

実際に食べてみました。

スポンサーリンク

栄養成分表示(一食200g当り)

  • エネルギー 295kcal
  • たんぱく質 4.8g
  • 脂質 0.6g
  • 炭水化物 67.6g
  • ナトリウム 10mg

添加物はなし。

サトウのごはんと比べると特徴的なのは国産のコシヒカリ、ひとめぼれ、つがるロマンのブレンド米であること。

成分表によるとナトリウム、脂質が含まれています。

それ以外はサトウのごはんとはほとんど同じ。

食べてみた

味はブレンド米特有の甘さが目立ちます。

おかずの味に勝つほどではありませんが。

甘さが気になる方でなければおいしく頂けると思います。

かために炊かれていて、食感はしゃっきりした感じ。

冷ましてみると、乾きやすいのか、ややぱさぱさになりました。

味はどうしても落ちてしまうので、やはり食べる直前に温めるのがベストの食べ方でしょう。

お米自体の甘さがあるので、丼ものやカレーなどよりもおかずや汁物と食べる方がよいと思います。

コストパフォーマンス

東洋水産の公式での小売希望価格は150円(税抜価格)

税込だと162円です。

実際はもっと安く買えるお店は多いと思いますが。

こちらによると3つパックで374円なので1パック124.6円。

価格的にはスーパーでよく見かけるくらいではないでしょうか。

自炊時のコスト110円と15円ほどの差になりますから、コストパフォーマンスは悪くないのではないでしょうか。

成績表

  • 味 :★★★☆☆
  • 価格:★★★★☆
  • 総合:★★★☆☆

添加物も入っていませんし、価格は悪くありませんが、ちょっと甘めな味が好みを左右するかも。

気にならない方やむしろ好きな方には、強くおススメしますが、万人受けするか。

ご飯ということで万人受けするかどうかも味の評価としては大きいと思いますので★3つにさせてもらいました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする