日清食品 カップヌードルぶっこみ飯

SNSフォローボタン

フォローする

ラーメンとご飯の組み合わせは凶悪です。

お店ではできないけど、おうちではついついラーメンスープにご飯を入れちゃうって方もいるんではないでしょうか。

そんな背徳感のあるラーメンライスが日清食品から商品化されました。

ぶっこみ飯シリーズです。

以前にチキンラーメンぶっこみ飯も食べていますが、チキンラーメンよりもご飯に合いそうなスープなので期待大です。

スポンサーリンク

栄養成分表示(一食90g当り)

  • エネルギー 346kcal
  • たんぱく質 8.0g
  • 脂質 5.5g
  • 炭水化物 66.1g
  • ナトリウム 1.4g(食塩相当量3.6g)

やはり、ラーメンスープ。白米に比べてすべての数値が高いです。

ただ、おかずがいらない一品物として考えたら、許容範囲でしょうか。

インスタントラーメンのスープですから仕方ないところではあります。

アレルゲン

アレルゲンとして表記されているのは以下の通りです。

  • 小麦
  • 乳成分
  • えび
  • 豚肉
  • 鶏肉
  • 大豆
  • ごま

食べてみた

前回のチキンラーメンぶっこみ飯同様、お湯をカップに入れるだけ。

カップヌードルのコロチャーもしっかり入っています。

お湯を注ぐと、まんまカップヌードルのあの香り。

ぶっこみ飯のいいところは麺もしっかり入っているところだと思います。

麺が入っていることで、カップヌードルにそのままご飯を入れたあの感じが再現されています。

食べる前にイメージしたそのまんまの味でむしろ安心します。

チキンラーメンよりご飯に合うスープだと思います。

コロチャーの味と食感がアクセントになっておいしいです。

具がたっぷり入っています。

食べごたえ十分です。

コストパフォーマンス

楽天では1パック当り192.1円です。

内容量は90gとパックご飯に比べれば小盛です。

ただカップヌードルとご飯ですから、ボリューム十分です。

料理するのがめんどくさいお休みのブランチにいいかもしれません。

成績表

  • 味 :★★★☆☆
  • 価格:★★☆☆☆
  • 総合:★★★☆☆

カップ麺と同じくらいの価格帯。

味は期待通りです。やっぱりカップヌードルはおいしい。

ただイメージ通りの味なので、驚きはないかもしれません。

よくも悪くも期待通りでしたので、★3にしました。

もしラインナップを追加することがあれば、是非チキンラーメンよりご飯に合いそうな塩かカレーで作ってもらいたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする