テーブルマーク たきたてご飯(福岡県産元気つくし)

SNSフォローボタン

フォローする

テーブルマークはJTの子会社で加ト吉から社名変更した会社です。

レトルト食品の老舗として有名です。

加ト吉と言えば冷凍うどんですが、早くからレトルトご飯、パックご飯にも参入しています。

そんなテーブルマークのレトルトご飯から今回は九州産の「元気つくし」を使用した「たきたてご飯」シリーズを食べてみました。

スポンサーリンク

栄養成分表示(一食150g当り)

  • エネルギー 221kcal
  • たんぱく質 3.8g
  • 脂質 0.6g
  • 炭水化物 50.1g
  • ナトリウム 0mg(食塩相当量0g)

一食当たり150gとやや少なめのお茶碗一杯分です。

200gのものに比べればもちろん低カロリーです。

酸味料が使用されています。

食べてみた

パッケージに「ごはんの食味評価表」がついていてわかりやすくなっています。

その表示通り、炊き方はかためです。

食感はもっちり、味はすっきりして食べやすいです。

すっきりした味はからあげや麻婆豆腐など味が強いおかずなどの一品料理にちょうどいいです。

コストパフォーマンス

九州エリア限定なのか、元気つくしのたきたてご飯はネット販売していないようです。同じシリーズの商品で価格をチェックしましょう。

楽天では1パック当り92円です。

内容量も150gと量は少なめなので価格も低め。

自炊すると、ついついご飯を食べすぎてしまう、ということでレトルトご飯を活用している方もいらっしゃると思います。

そういった方や炭水化物を制限している方にちょうどよさそう。

成績表

  • 味 :★★☆☆☆
  • 価格:★★★☆☆
  • 総合:★★☆☆☆

味と価格のバランスは良い方です。

味もすっきりして、食感ももっちりしているので、万人受けするご飯だと思います。ただ酸味料が使用されており、香りが使用されていないものと比べると落ちてしまいます。

それらを合わせて総合評価は★2にしました。

甘さひかえめでもっちりした食感なのでどんぶり物というよりは、からあげなど濃い味のおかずによく合うご飯です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする